情報通はモテる!そう書きましたが、政治や経済にまつわるようなおカタいトークは女性にあまり人気がありません。
昨今、とくに女性に人気があるのはズバリ、“グルメ”!グルメ情報を扱ったブログは星の数ほどありますし、デートに飲食は付き物。
美味しい食事はデートのキモと言っても過言ではありませんよね。
ある程度大人になれば『行きつけの店』が固定され、飲食店に関する情報に疎い男性は多いもの。
食べ歩きを習慣付けているグルメ通の男性というのは少数派でしょう。
あなたがもしグルメ通な男性ならば、グルメにまつわる情報を、メールの文面にさりげなく混ぜてみてください。
きっと、女性は「もし直に会ったら、そのレストランに連れてってもらえるかも!」なんて期待を持ってくれること間違いなし!また、お互いの行きつけのお店について語り合うのも良い手です。
飽きずにグルメについて語れます。
直に会ったときの印象も段違い!グルメに疎い男性の場合、出会い系で知り合った相手と初めてお顔合わせをする際、そのお相手をファミレスに連れてゆくケースが多いようですが、ティーンの女の子ならともかく、成人した女性の場合これはマイナスポイントのようです。
『男が女をファミレスへ連れてゆくのはエッチに誘導する常套手段!ファミレスへ行く男はカラダ目当て!』というイメージを持つ女性が多いのだそうです。
そう思われてしまえば不利ですね。
次回から会ってくれず、エッチなんて夢のまた夢・・・・・・なんて哀しい結末になってしまうかも?別に大金持ちの御曹司だというわけではないのですから、必ずしも高級店へエスコートする必要はありません。
前に焼き鳥屋さんへ行ったから今日はイタリアン、その次はフレンチ・・・・・・・なんて具合にファミレス以外の場で様々な美味しい食事を楽しませてあげればそれで良いのです。
昨今、千円でベロベロに酔える『千ベロ』なるお店も人気ですが、女性一人ではなかなか入りづらいためこういった場所もおおいに喜ばれる可能性大です。
女性の舌と胃袋を悦ばせれば、あなた自体にも交換を持ち、交際が長持ちする確立も高いです。
グルメ男子なら料理好きも多いことでしょう。
『僕これでも料理得意なんだ。
食いしん坊が幸いしてね(笑)○○さんにも、僕自慢のハンバーグをご馳走したいなあ。
』なんて料理上手をアピールするのも良い手。
家庭的メンズはそれだけで人気者ですよ!

関連記事